ホームページをはじめました。

ホームページをはじめました。

この越前市は、古くは越前国の国府として栄え、長徳2年(996年)には、紫式部が越前国司の父と共に訪れています。

南北朝時代(1337年頃)になり、越前打刃物の祖になる刀匠(とうしょう)千代鶴国安(ちよづるくにやす)がこの地に現れました。