3月3日(日) 10:30〜13:00 参加費: 500円(小学生以下のお子様 無料) 今回は、親子でご参加頂けるように、 ひな祭りにちなんだお料理を用意しました。 お子様の大好きないちご大福も作ってみましょう。 ご予約が必要となりますので、 電話、FAX、フォームから、 お申し込みください! 電 話 : 0778-22-1241 F A X : 0778-22-1241 フォームからのお申し込み

3月2日(土) 10:00〜15:00 参加費:無料 どなたでも、ご参加いただけます。 伝統工芸士による包丁の研ぎ教室です。 砥石を使って、ご家庭で使っている包丁等の研ぎ方をお教えします。 包丁は刃物の里でご用意しますが、ご自身の包丁の持ち込みも可能です。 この機会に研ぎ名人になりましょう!

2月10日(日) 10:00〜15:00 どなたでも、ご見学いだだけます。 片刃包丁とは… 主に出刃包丁や刺身包丁、 左方向にまっすぐ進むのが得意な包丁なので、魚がおろしやすい包丁です。 素材断面の組織を崩さずに切れるため、美しい切断面になります。 片刃包丁の出来る工程を、是非ご覧下さい。

2月4日(月)〜 3月31日(日) 平成30年度越前打刃物伝統工芸士に認定された、 若手工芸士達の作品展です。 若手ならではの気迫あふれる作品が集まりました。 この機会に是非ご覧ください。

2月2日(土) 10:30〜12:30 参加費:500円 今さら聞けない乾物の基本の戻し方、使い方。 更に簡単な戻し方、使い方を合わせて紹介します。 料理の作り方を見た後、試食しながら食についての質問や悩みなどにお答えします。 また、越前打刃物包丁での素材の試し切りを行う事もできます。

2月2日(土) 両刃包丁とは左右同じように刃が付いてる包丁の事で、左右均等に 力が入るので、真っ直ぐ切れる包丁が出来上がります。 野菜など切るのに適した包丁です。 私たちに身近な包丁が出来上がる工程を、是非ご覧下さい。


2019.1.30(水) 1月6日(日)に行われた上田みゆき氏による新春書初めパフォーマンスで描いた、 狛犬の展示が福井新聞に掲載されました。 縦1.9m×横1.0mの越前和紙3枚にニワカを散らし、 墨を塗り込めた独特の絵肌に、 墨と銀で描かれた千代鶴国安と、阿吽の越前狛犬です。

2019.1.6(日) 刃物の里の研修棟が墨の匂いでいっぱいになり、 なんとなく懐かしい思いでいたのも束の間、 圧巻のパフォーマンスで越前狛犬と、千代鶴国安を描き上げて下さいました。 上田氏のパフォーマンスの後は、みんなで狛犬を描こうの時間。 絵の描き方を教わって、皆様それぞれの狛犬を描きました! 老若男女問わず楽しめた時間でした。

1月14日(月・祝) 10:00〜12:30 参加費:500円 福井の食材を使って、福井の伝統料理を作りましょう。 料理の作り方を見た後、試食しながら食についての質問や悩みなどにお答えします。 また、越前打刃物包丁での素材の試し切りを行う事もできます。

さらに表示する